ひとりぐらしの中の中で。

家計簿日記。好きなこと。備忘録。ゆるく。気まぐれに。

上京して7ヶ月が経ちました。

 読み中の本。

ここは退屈迎えに来て (幻冬舎文庫)

ここは退屈迎えに来て (幻冬舎文庫)

 

 地方から上京した主人公の話なので、

共感している最中です…。

 

 

*

 

 

上京して7カ月位経ちました。なんとか生きてこれてます。

6月からショッピングセンターの清掃のバイトをしてました。

が、9月いっぱいで辞めて、1週間ほど実家に現実逃避帰省をし、ぼんやり、ぐんにゃり、ぼけーっとすごし、やっと、めぼしをつけつつ

求職中でございます。

これからどうしようかな~と模索中です。

 

振り返るついでに記録でもしようと思います!

 

なぜか変な時間帯のバイトを選んだ

貯金が底をつきかけやばいぞーとなったときに

選んだのが自転車で数分のショッピングセンターの清掃でした。

 

時間はam4:00~10:00です。

6時間働くつもりでしたが30分の休憩が必要らしく、5.5h労働でした。週5日。

いやー今思うとなんで午前4時からにしたんだろうと、よく続けれたなーって思います。😂

 

そうだ、夜中起きて昼寝ようという謎の実験を試みたものの、寝ないと体力が不安で、結局超早寝早起き生活になったのでした….。

 

さすがに起きるのがつらい、そのたもろもろと

、改善したいと思うようになり、辞めることを決意!

 

振り出しに戻ったきがするけれど、部屋の物も増えて、変わった気がする。

なにより深夜に近い朝方から午前勤務なので、日中フリーなので、帰ってぐうたらする日もありーの、一緒に働くおじいさん情報にて教えてもらった大きい公園や観光スポットに自転車こいでいったり、図書館カード作ってからは読書が習慣になりました。

あと、アッテというアプリで家具を譲ってもらうのにハマり、お金はないが、時間はある!という感じで、自転車にくくれる範囲の物は探索がてら取りに行って集めました。

1000円の収納ラック、300円の座椅子(おまけにサンダルも譲ってもらったけれどサイズが小さかった…。)アンティークっぽいテーブル(配達選びのごたごたがあって大変だった…しかも配達に5千円、テーブル自体は500円で、配達料ってこんなにかかるんだと勉強になった。譲ってくれた人が気さくな人でよかった)そんなこんなで、家具を集めれたし、いろいろ勉強になったし、用事がないといかない街を知れたのはよかったなー。おかげで、行動範囲が広がりました。

 

人間模様も面白かった。めんどくさくもあった。世の中いろんな人がいて、こんな時間帯に働いてる人がいる。

午前4時前の数分のチャリンコ通勤タイムではにゃんこが集まって井戸端会議していたり、道路に堂々と座り込んでるお馴染みにゃんこにおはようといったり、新聞配達のひととすれちがったり、ほぼ同じタイミングですれ違うコンビニのトラック、月におはようと言う、なんだか不思議な日々でした。

警備員さんに挨拶をする。警備員のにーやん若者2人の雑談。

老人たちの愚痴や世間話…etc

一部訳ありの若者は挨拶だけの関わりだったけれどそれぐらいの関係性がよかった、気楽だった。

 

なんやかんや、大変だったけれどいい経験になりました。

 

さてさて、これからどうしよう……。

 

改善したいこと

引っ越したい

理由その1⚫共同トイレ、シャワーがやっぱストレス

やっぱり、トイレ、シャワー共同は家賃が安い反面、他人を気にしないといけないのでストレスになる。シャワーも好きなときに入れないのが思ったよりも苦痛。トイレも然り。そのかわり、家賃の安さは助かってる。

 理由その2⚫壁の薄さ、騒音

隣人の騒音がストレスっす…。特に前の部屋の住人さんが、引きこもり系の人で(わいもだが…。)大音量で音楽聞いたりアニメを見てたり、玄関でて廊下をあるくだけで聞こえるし、わたしに部屋からもろ音量漏れてて、しんどくなってきました…。ここのアパートが楽器OKで時間が決められいますが、たまに深夜なのにピアノを弾いてるし、それが駄々漏れだし、あるときは夜中ですよ?なんか歌ってるんです…。しかも同じメロディーを反復して…。笑

あと、おとなりの住人さんの生活音が響く。ってことは、わたしの生活音もそりゃ響く。気を使う、やっぱストレス。木造アパートだからしゃあないけれどね。住んでみてわかることがいぱいだー。

 

最初はおもしろいアパートだなぁと思っていたけど、他人の気配が気になるストレスを感じてきたので、次住む場所は絶対に木造はやめて、鉄筋コンクリートがいいなぁ。と、かんがえたら妄想が広がります。少しだけ家賃をあげるーとか、郊外でもいいかなー、でも都心からはなれすぎてるとアレだなーとか、いろいろ考え中です。

それより、はやく次の仕事を見つけなさい‼って感じですが。笑

モチベーションがないと、もう実家で帰って引きこもるか。ってなるくらい情緒不安定人間なので、そこはぐぅっとこらえ、楽しいことを忘れないよう妄想は大事なのです。笑

 

そのためには、仕事をみつけ、資金を貯まれば、即行動!!

が、理想。

うん、たのしむために

がんばるしかないわ……!

 

いきたいがっこうを理由につけ上京したのだけれど、それより、じぶんのくらしを安定させたい気持ちが強い。というか、基盤が整ってないとぐらぐらすぎるので、今はこのぐらぐらを楽しみつつも、改善していきたい

そんな感じです。 

 

カラー剤アレルギーでも髪色変えれる方法

私、髪染めアレルギーなんです。

そう、あれは高校生のいつだったかの日。セルフで黒染めをした次の日頭皮がグジュグジュの液体がでて、髪の毛がその液で固まり、しかも目がものもらいのように膿で目覚めた時まぶたが開かなくなっていまいました。あれは辛かった。

アレルギーになったら2度と髪染めはできないのですが、私はそれでも髪の色を変えたい!!!!おしゃれがしたい!!という多感な高校生の私が編み出した方法は

ブリーチ&ヘアマニキュアorカラートリートメント

でした。

 

メリット

タイトルの通りカラー剤のアレルギーでもブリーチが大丈夫なのであれば茶髪にしたり色を変えることができること。

 

デメリット

ブリーチだから髪が傷むこと。ヘアートリトメントやヘアマニキュアは色落ちが早いことです。

 

 

 

手順

まず髪の毛をブリーチ剤にて色を抜きます。(私の場合、幸いブリーチはアレルギーは出なかった。)

すると大体地下から一回するとオレンジパイナポーな頭になります。

その上からブラウン系のヘアマニキュアやカラーバターなどのヘアトリートメントで仕上げるといい感じの色になるんです!

私的には地毛から2〜3回ブリーチして好きな色を入れるのがおすすめ。

 

 

 カラーバターはトリートメントなので痛まずにサラサラになるのがいい。

 

ヘアマニキュアもいいけど、少しカラーバターと違って軋みます。でもカラーバターより安いのがいいところ。

 

市販でやりたい場合

 

最近、編み出したのは市販で売ってる白髪染め用のヘアトリートメントを使うこと!

上京したての時に調子に乗って美容院に行って金髪アッシュぎみにしてもらっていたのですが、バイトを始めるにあたって明るすぎると受からないかもしれない概念に見事とらわれ、茶髪にすることにしました。笑

明後日面接で、通販じゃ間に合わない!どうしよう。。。

と、その時に使ってみたのがこれ。

ビゲンの白髪染め用のヘアートリートメント!!!

早速塗るととってもいい感じのブラウンになり、一安心。

わざわざネットで買わなくてもいいし、お手軽のお値段。

次第に色が抜けるので、バイト先の方にhs13m(私)さんって意外と髪明るいんですね〜とふいに言われました。光に当たると明るいのがバレちゃいますね。笑

 

仕事にするにあたってぶちあたる髪色問題。私にとっては結構引っかかる部分なのです。。。最近金髪にしたーーーーい衝動に少しかられ、だがしかし、やっと慣れてきたバイト、お金、生活の事もあるので保留にしているのですが....。一番いいのは髪色自由な仕事をすることですよね。そうだ。これは言い訳だ。少しずつ、やりたいこと、正直になること生きることを考え、実行に移す。それを繰り返していきたい日々です。(...とてつもなく話しブレましたね。笑)

 

 

とまぁ、私はこんな感じでセルフ染めをしています。

やっぱりセルフで染めるのがすきです。

 

私と同じように髪染めアレルギーでも茶髪にしたい人の参考になれば嬉しいです。*

 

 

 

 

p.s 行きたい美容院がある、の巻。

そういえば、片手程度しか美容院へ行ったことがない私なのですが、最近チャリンコこいでいたら素敵なレトロな外観の美容院を見つけてしまい、行きたい衝動に駆られております。。。行きたいと私の細胞がわめいているよ。。。うん、そうだね、行きたいね。(自分をなだめる。)

 

免疫がないので私にとってっ美容院へ行くという行為は大冒険なのですが、お金に余裕ができたら勇気を出して行ってみようと思っています。ドキドキ。

 実行、実行、やるのみです、ね!

(完全に堀江さんの本に影響を受けているhs13mでした。笑)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

1ヶ月の食費1万2000円計画

7月は現金が尽きて、クレジット生活してました。

クレジット明細を、見返してみると食費は7/1~7/20まで14806円でした。

なのでだいたい1ヶ月約2万円ほどでしょうか。基本外食はしてません。マックはたまに行ってました。笑

もう少し、食費を減らして別のことにお金を使いたいなぁと思い、本などを参考にしてやってみることにしました。

 

1ヶ月食費1万2000円生活。

 

8月から始めます。

 

 

決めごとリスト

  • 1週間3000円
  • 2~3日スーパーへ行くとして一回につき使う予算は1000円に収めるようにする
  • ゲーム感覚で楽しむ
  • ご飯に炊き方を凝る。美味しくたける方法を本を読んだりして学ぶ、マスターする
  • 基本一汁一菜の食事をする
  • 食材選びを楽しむ

まだ食べたことない野菜だったり、いつもと違う製品をえらんでみるとか。

最近だと、えのきは普段食べるけど、茶色い名前も知らないきのこを買ってみました。

それだけでなんだか新鮮でしたし、食事も満足感がありました。

あと煮大豆をサラダにいれて食べたら美味しかった。

お握りにふりかけを混ぜてつくってる最中にふと残ってた煮大豆を入れたら美味しいんじゃないかと思い、一緒にいれて食べたら美味しかった。

  • 食べたことがあるものよりも食べたことないものを買ってみる。
  • 現金で管理する

楽天カードを使うか、現金で管理するか。

7月はすべてがほぼカード払いでした。一回クレジット使えないスーパーで品選びしたあとにやっちまったけれど、クレジットってあんなに楽なんだなーと思いました。私がよく行くスーパーは、セルフレジになってるのでカード入れたらレシートがすぐに出てお買い物終了。すげっっっってなりました最初の頃。笑

便利を選ぶか、不便をあえて選ぶかですね。クレジットで買うと楽天ポイントがつくというメリットがありますが、だからといって予算の把握が曖昧になる確率が高い。こりゃ7月ずっとクレジット生活して思った。私は計算とかが苦手なので、現金で視覚化して残金が明確に感じられる方が気が引き締まるかもしれない。

ということで、8月は現金で管理してることにします。

  •  モチベーションをあげるために、毎回料理の写真をとるようにする。スマホメモのライフログにてきろく。
  • そしたら盛り付けも意識するか一石二鳥
  •  経過報告をブログに綴る(かも)

 

追記。

25日に初の給料が出て(ウェーイってなったのは束の間)、色々支払いを済ましたらギリギリ。こりゃ8月もクレジットカード生活ですわ。現金は持っておかないと、ピンチっっって7月の時になってたので、郵便とか、コインランドリーとか。

なので、残りの現金はカード使えないところのために置いておこうと思います。7月の明細を踏まえて、逆に意識して利用する作戦!ってことにします。笑

 

あ、ブログで家計簿を付けるの続かなかったな。ま、いっか。笑

相変わらずここでは生活のことを、生活の中の中を記録していきたいなぁと曖昧に適当に思っています。ブレブレですが、好きに書いていきます。

 

そういえば、このブログのタイトル

”ひとりぐらしの中の中で”

にしたのは

前にユーチューブで聴いてハマったこのバンドの曲の歌詞

 の影響です。えへへ。

”暮らしの中の中で”

って言葉の感じがすきで拝借しました。笑

 

一度聞いたら当分頭のなかでリピートするよ。

 

*

 

私は私

という言葉がすごく好きというか、私は私

って思わせてくれる本や音楽に救われ支えられる私の心と身体です。

 

*

 

 

最近特に気に入った既読本list

自分再起動

自分再起動

 

 これ読んで、またブログ書くかなと思ってみて書いてる。クーラーの効いた図書館で学生っぽい若者が勉強している中、私は勉強するわけじゃなく、自分を再起動させるためにこの本を参考にしながらペンを走らせておりました。笑

 

新装 ぼくを探しに

新装 ぼくを探しに

 

これは涙腺がふいに緩んで、そんな自分にびっくりしました。

求めていた感覚を、拾われたような感覚でした。この本は買って手元においてもいいんじゃないかと思った。姉にも一応勧めておいた。 

 

魂の退社

魂の退社

 

すんごく、参考になった。似てないけど、共鳴する箇所が所々あって、面白かったです。他の本も読みたい。つながること。オープンマインド。私は会社勤めやら就職をするやらの価値観がないとゆうかわからなかったけど、そうゆう部分を知れて、覗けて、やっぱ本って面白い。エッセイって面白いです。

 

 

小さな巣をつくるように暮らすこと

小さな巣をつくるように暮らすこと

 

 この本、前にアマゾンで欲しいものリストに入れていたの。そのことすら忘れてたのに本棚見ていたら見つけて、フィーリング!嬉しくて即手元にいれました。素敵だった。リネンのシーツ。カゴバッグ。木の家具。お米の炊き方。

今部屋づくりについて暇があれば考えて実行に移してる最中だから、とても参考になった。

”小さな巣をつくるように暮らすこと”

っていう本のタイトルがすきだわ〜。私もそんなん風に暮らしたい、と思ったり。

 

 

めっちゃ感化された。とにかくやる。やると決める。決めたのは自分だから文句も言い訳もしない。本音で生きたいものです。いや、私も生きます。 ( !! )

 

....にしても。ネットで図書館ホームページで検索して予約して借りるとすんごいね。本当に借りれたーすごー便利ーーーーってなった。笑

それを知ったのは、私が上京して一人暮らしを決心する実家にいた期間に知り読んだ大原扁理さんの本のおかげ。

20代で隠居 週休5日の快適生活

20代で隠居 週休5日の快適生活

 

 

年収90万円で東京ハッピーライフ

年収90万円で東京ハッピーライフ

 

 ところで、この本買って読んで姉に貸したかなんかしてたのだけど、上京するにあったってもう一度読もう、持って行こうと思ったらなくなったのよ。探しても見つからない。。。なぜだ。どこへ行ったんだー。もう読み込んだがらもう、必要ないよってことだったのだろうか。そうゆうメルヘンちっくな出来事にしておくとするか。笑

 

ちゃんちゃん。

 

 

 

 

 

久しぶりの小説

図書カードをつくりました。

14日、20冊借りれると知ってびっくり。

私が住んでた地元で利用していた図書館は5冊までだったので、そんなに借りれるなんて、

やっほーいって気持ちになりました。笑

 

 

 

初めて図書館へ行ってカードを作って借りたので

適当にまわって気になった本を借りてみました。

 

さよなら、ニルヴァーナ

さよなら、ニルヴァーナ

 

 衝撃内容だったー。読後感がすんごく残ってその日に姉と電話してたら

ホームシックになったのかと勘違いされました。笑

 

 

 

ピアッシング (幻冬舎文庫)

ピアッシング (幻冬舎文庫)

 

 気になっていた本。

これも興味深い内容で読み終わったあと

脳がぼわ~んとしてました。

 

 

誰にも説明せず、感想も言葉にできず、自分の脳だけが感じれる、感覚に浸れる瞬間。

小説って余韻が醍醐味ですね。あの感覚に浸れるような、物語が好きみたいです。

なんとなく、手に取った本だとしても脳が求めている内容だったりするからすごいなぁって思います。

わーこんな内容を私は心のどこかで求めていたんだなぁ、求めているんだなぁって。

知りたいけど知れなかった自分を知れるようなよく分からない感覚になりました。

 

 

 

そういえば、最近あんまり、小説を読んでなかったのでページに"iphone"だとか、載ってるのに時代の流れを感じて驚いちゃいました。笑

 

図書カードも作ったことだし、ネット予約も利用してみたいところです。

 

4月に上京して、ちょいとプラプラ~っとしてたら財布のひもがゆるゆるになり、あっとゆう間に2ヶ月が経ち、ただいまお金が底をつきかけて、貯金生活も終止符がつきそうなので、節約まっしぐらな日々です。笑

今月バイトが採用になり、これから始まるので

初出勤日までのんびーりしています。

 

なので最近はやっとお財布のひもがきっつきつにりました。笑

 

お金をかける娯楽は控えていますが

図書館をバンバン活用して、いろんな小説をよんでみよーと思うs13mでした~。*

 

 

 

 

6月6日火曜日

_______________

支出

食1116円

雑費106円

_______________

計1222円

 

 

 

 _______________

収入

 ネット収入214円(ランサーズ、クラウドワークス)

________________

 計214円

 

 

 

 

s13m

 

 

 

フライパンクッキーにハマってる


f:id:hs13m:20170605213109j:image
 

 おやつが食べたくなったら、フライパンでクッキー作るのにハマってます😋

 今回は家にあったチョコとブルーベリージャムを入れてみた。*

 

基本、小麦粉と砂糖、油(今回はオリーブオイル)を袋に入れてこねて食べやすく形を作って弱火で焼く。

 

一回やってみたら意外に美味しくてハマってしまった。*

むふふ。

 

 

 

6月5日月曜日

__________________

収入

ネット収入626円(クラウドワークス)

__________________

計626円

 

一個初めて非承認になっちゃったけど 、2個は承認されたからよかった。

地味な喜びですな。ちまちま。まちまち。

 

 

s13m

 

購入品♥赤い扇風機~~~",*


f:id:hs13m:20170604222018j:image

 

楽天で購入した扇風機が届きました〜。*

 

倍のお値段のイエローの扇風機を見つけ、どっちにしようかと悩んでたのですが、

期間限定で数百円安く買えるタイミングがあったので、こちらの扇風機を購入しちゃいました。

お買い得なことに見事に釣られるs13mでした。えへへ。

 

 

レビューに記載されていた通り、弱でも風が結構強かったです。

 寝る時に付けて寝るには、音がと風の強さが気になっちゃうかもしれないですね。

私は安くて、見た目が可愛いっていうのが欲しい条件だったので身の丈に合う値段だったのし、変な色合いだったらどーしよう...という不安もあったのですが鮮やかな色だったので良かったデス。*

 

 

 

お金に余裕ができて、この赤い扇風機が壊れたらこの扇風機に買い換えようかなぁと思っちゃったりします。

リモコンがついてて便利そう!

やっぱり色が可愛いなぁ。。

 

 

 

ちょっと良いものが欲しいという欲が私の中にあります。

否定せずに受け入れて、欲と向き合うことを大事にしたいなぁと思います。*

ぐふふ。

 

 

 


 

支出

__________________

6月4日日曜日

食654円

__________________

計654円

 

 

 

塵も積もれば山となる


f:id:hs13m:20170604004346j:image
 姉がジャム工場で手作り体験したそうで、送ってくれました。*

ヤッタ。嬉しいし、美味しかったです。

最近アイスを作るのにハマってるのですが甘味が少なかったのでジャムをかけたらちょうどかった♪

以上本日の私のちっこい幸せでした。* haha

 

 

 

 

収入

___________________________________

5月24日〜6月3日土曜

  • 449円ネット収入(ランザーズ)

___________________________________

計449円

 

 

通知がこなかったから忘れてたけど、ライティングちまちましてたら報酬入ってた!わーい。

小さな収入だけど確実に塵も積もれば山となるから、これからもちまちましよう。ムフフ。

文章を書くのの勉強とキーボードを早く打てるように鍛えられるから私には意外と向いているっぽいという新たな発見。

自分の思考だけじゃ書こうとは思わない文章を書くのは意外と楽しいです。なんだか頭が活性化されるようで。笑

それにしても文章を書いてサクッとお金にすることができるなんて、すんごい世の中だなぁ。笑

 なんでも気になったらやってみるもんですね。*

 

 

 

s13m