ウキウキ日記。

ウキウキすることを書いていくぞ

湯たんぽのすすめ*。〜2種類の湯たんぽを試してみたの巻〜。*

 

 

この冬初めて湯たんぽ生活をはじめました〜。*

 

いやぁこれが地味によくて記事にしてみようと思った所存です。

 

 

私的に湯たんぽの使い心地とかを綴ってみようと思います〜!

 

 

 

湯たんぽを買ってみた

前々から湯たんぽが気になってました。

 

大原偏理さんの本や服部みれいさんの本や、田口ランディさんなど私が興味を持つ人達は湯たんぽというものを使ってるらしく、なんか使ってみたい!と思って買ってみることに。

 

調べてみると湯たんぽでもいろんな種類があるみたいで、どれを買うか迷った。

そして私は2つの種類の湯たんぽを買って試してみることにしました。

 

 

陶器製の使い心地

 

何だかお洒落でいいな〜!と思った陶器製の湯たんぽ。 

中古品を2千円くらいで購入。

調べてみると陶器製をオススメしてる人が結構いて、じんわりとぽかぽかにしてくれるらしく気になって買ってみました。

 

よかったところ

見た目のお洒落さと立てて置くことが出来ること。

 

 

 

イマイチだったところ

私は中古品を買ったのですが、蓋を開け閉めする時

キーウィーーンってなんかすごい音がしてびっくり。でも陶器だからかなぁって思ってたのですが、どうなんだろ。

 

お湯を入れて布の袋に入れる時に熱くて苦戦しました。

 

あと陶器なので重たくて、落とすとわれるので扱いに気をつけなくちゃいけなくてズボラな私は毎回扱うたびにヒヤヒヤするのが疲れるなと思って、こちらは手放すことにしました。

 

 

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

【あす楽】陶器の湯たんぽ/弥満丈製陶所/レギュラーサイズ/全5色
価格:4320円(税込、送料別) (2018/11/24時点)

楽天で購入

 


 

 なんか調べて見ると色が豊富で可愛い〜。なんか保湿効果とかもあるのだとか。

奥が深いのね。

私はそうゆうの疎くて使ってみてもイマイチわかんないのだけどね。笑

 

 

 

金属製の使い心地 

こちらも中古品を千円くらいで購入。

 

結構押入れにしまい込んでた感じで、匂いが古臭かった。笑

でもなんか雰囲気はこっちの方が好きなのはなんでだろう。

 

よかったところ

蓋に取っ手がついてるから持ち運ぶ時熱くない!

だから袋に入れやすかった。

 

私的に陶器よりも暖かかさが持続した気がした。

 

扱いやすいところがよかった。

 

イマイチなところ

やっぱり古いものだから独特の匂いがある。

あと結構サビが蓋の入り口と中を覗くとあった。

でも使い心地には問題ないから、まぁいっかって感じでありました。笑

 

 


 

 

やっぱ私的に湯たんぽを思い浮かべるとこれなんだよなぁ。

レトロな感じが私的にはたまらないのかもしれない。

 

 

....結果!

 

そんな感じで私的には金属製が合ってるみたいです。

 

 他にもゴム製だったり、持ち運びできるタイプだったり、プラスチックだったりあるみたい。

いや〜湯たんぽにこんな種類があるとは思わなかったよ。

 

いろんな種類を試してみるのも楽しいなぁと思いました!

 

また違う種類の湯たんぽも試してみたいなぁ〜と思うのでありました。